買っては捨てて、買っては捨てての生活を止めたらお金がたまってきたよ。

どうして自分にお金がたまらないのかと考えると、買っては捨てて、買っては捨ててという行為を繰り返しているからだということができます。

消耗品などは捨ててまた買わなければいけないのは仕方がないですが、捨てるにしてもちゃんと使えない部分はないかどうかを確認して、節約するようにもしています。

ゴミを捨てるときはできるだけごみを小さくたたんでから捨ててゴミ袋の量を減らすようにもしていますし、野菜もできるだけ無駄なくし切るようにもしています。

そして今までは微妙に残ってしまった野菜は多く食べるか、捨ててしまうかのどちらかだったのですが、余ったものは冷凍保存にして、細かいものは家にいるときのお昼のスープの具にしています。

細かく切ってあればスープの熱湯でそのまま生状態が解決でき食べられますし、それで野菜不足も解決できお腹の持ちも良くなって間食が減るのでダイエットにもなるので良いです。

食費も数万減らせました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です